卵子提供をしてもらうことは、妊娠を望んでいる女性にとって希望になるでしょう。しかし、高額な費用や体への負担もあるので、十分な知識があると安心ですよね。これから、卵子提供の基礎知識についてご説明します。

国内で卵子提供に対応している機関

夫婦で子供が欲しい時、普通に夫婦生活をして授かれば問題ありません。しかし一定期間内に授かれないとすれば、夫婦のどちらか、もしくは両方において何らかの問題が生じている可能性があります。その時は不妊治…

国内で卵子提供をしてもらうメリットと注意点

国内で卵子提供のための専門的な治療を受けられる病院を選ぶにあたり、過去の成功例に注目をすることがとても大事です。特に、経験豊富な医師に最後までサポートをしてもらうことができる病院は、不妊症に悩む夫…

国内で卵子提供してもらう時の費用

国内で卵子提供を受ける場合、実際の治療費以外にカウンセリングや各種検査、倫理委員会の審査など様々な費用がかかります。カウンセリングや検査でかかる総額は、90万円程度です。この90万円の費用は、治療…

卵子提供をしてもらうのに、海外へ行く理由

卵子提供のための環境が整っている医療機関は国内にさほど多くないこともあり、最近では初めから海外で不妊治療を始める夫婦が増えています。特に、婦人科や産婦人科などで長年にわたる経験を持つ医師に継続して…

海外で卵子提供をしてもらうメリットと注意点

卵子提供は、新しい種類の不妊治療の一つとして注目されており、婦人科の病気を抱えている人でも妊娠の可能性を高めることができます。特に、海外の病院において卵子提供をしてもらうメリットとして、高度な医療…

海外で卵子提供をしてもらう時の費用

国内の卵子提供は海外に比べて安価とも言われています。しかし、受ける人が6回以上の体外受精を経験していないと、卵子提供ができません。提供側も40歳未満で子供が1人以上いる人に限られています。条件が厳…